お魚

2014年7月22日 (火)

相次いで「飛び出し事故」

先週、木曜日、日曜日と「飛び出し事故」で魚が☆に。

5匹しかいないのに、二匹も・・・・・

これで水槽の魚は3匹に(^^;

まず、1匹目はアレンズダムセル。

同種の魚は3匹いたのですが、どうやらこのうちの2匹がつがい?になったために

1匹が敵対関係になったようです。それでもしばらくの間はサンゴや岩の影を

利用して均衡状態だったのですが、先週の木曜の朝に起きたら水槽のわきで干物に・・・

そして2匹目はニセモチノウオ。

この魚は比較的に気が強く、あまり逃げているところも見ていなかったのですが

これも気が付いたら干物に・・・・

アクア大先輩から頂き、我が家だけでも3年以上の飼育個体だったので非常に残念です。

・・・

それにしても、やはりスズメ系は・・・・(^^;

比較的おとなし目とのことで購入したアレンズダムセルですが、やっぱりスズメはスズメ。

すぐに大きくなるし、好戦的だし・・。

うーーん、、

ボスになる小型ヤッコでも入れるかなぁ・・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年6月 1日 (日)

はじめての♪

今回のお題は 「はじめてのheart01

7年以上もこの趣味を続けていていまさらですがw

実は・・・・

・・・

・・・

20140531_285

これ♪

生体の通販購入w

自転車圏内にも海水生体取り扱い店が2件もありますし、車で数十分の距離以内には

いっぱいお店がありますから・・・・生体を通販でって考えたことも無かったのですw

では何で?・・・

まあ、単純に時間が無かったのと、購入したい生体が・・・・・

20140531_286

貝!

・・・ですから、まあ大丈夫かと♪

今回届いたのは、写真の2種で「ハナビラタカラガイ」と「コイソガイ」です。

それぞれ15匹づつ♪

60x45x45水槽に、もともと入っていたシッタカとあわせて40匹以上になります。

コケや石灰藻の除去に役立つことを期待して・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月18日 (火)

ナワバリ

久々のお魚追加で、ずいぶんと華やかになったうちの水槽♪

ひと月が経ちました。

たった4匹の追加ですが、ずいぶんと見た目が変るものですね(^^

・・・って、そりゃもともと1匹だったから、4匹追加でx5倍w

それにアレンズダムセルはきれーなメタリックブルーですし、カクレはいつも

水槽全面を泳いでいますから、アクセントとしては十分な感じです♪

でで、その後はどうだったかというと~

まず水質。

これは特に問題なしw

SPSもLPSも変わりなく・・・・っていうか、以前より調子が良くなっています。

ミドリイシ系も成長点が全面に出て、ポリプは全開。

コモン系も調子よさそうです。

他、ディスクやタコアシ、スタポ、マメスナなんかは爆増殖中(^^;

そして、さんざん悩んでいたトロロ苔は・・・・

勢力はほとんどなくなりましたが、捕食者が居ないので消滅はしませんね(^^;

たまに除去しています。

その代りに急激に出てきたのが石灰そう。

石灰そうもいっぱいあると見苦しいですねw

っと、近況はこんな感じです。

・・て、そうそう、、忘れるところだった。

タイトルがナワバリでした(^^;

ひと月前に追加したお魚たち。数日間は何事もなく平和な感じでしたが・・・

ある日気づいたら、ニセモチノウオがカクレクマノミに猛アタックをしているではないですか!?

殺人ならぬ殺魚が起きるレベル!

「こりゃまずい!!」

って思い、よーく観察していると・・・

お!カクレがうまく躱し続けている!

住処にしているナガレハナ?(っだったかなw)を上手に使いながら、巧みに攻撃をいなしている。

そして、要所要所には威嚇♪

1時間ほど観察した結果、放置を決定w

しばらく様子を見ることにしました。

1週間くらいですかね。改めてみてみるとすでに争いは沈静化。

ニセモチノウオが飽きたのか、仲良くなっていました♪

めでたしめでたし♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年2月16日 (日)

新しい仲間♪

前回の「お決まり引き伸ばしネタ」から新しい仲間の紹介です(^^

、、まあ、それほど珍しいものではなく、それどころかいたって鉄板魚w

Img_8699
wwwにも!

もといカクレクマノミ♪

本当は2匹購入しましたが、翌日にはいなくなってしまいました(^^;

1匹は元気に泳いでおります(^^v

そして次は・・・私的には初めての魚、、

Img_8706

アレンズダムゼルです♪

3匹ほどお迎えして、現在も元気に泳いでおります。

今回の魚はどれも2cm未満なので、大きいニセモチノウオとの相性が心配でしたが

どうやら大丈夫のよう。

初めのうちだけ、カクレクマノミを気にしていたので、その時に1匹はだめになったの

かもしれません。

しかし、久しぶりの写真撮影。被写体は小さいし素早いしでなかなか上手に撮れませんw

久々に水槽が賑やかに~(^^v

追伸 魚が増えたのでレッドシー「NO3PO4x」の添加を再開しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月10日 (火)

気が付けば・・・

先日、ペルクラ、カクレクマノミが続けて逝ってしまいました。

原因不明?

しいて言えば、体色があまり良くなかった。痩せていない。よく食べていた。

なんでだろう。

白点病?

うーーん、あんまり見てあげれなかったからなぁ・・・(^^;

って!?

気づいたら、いろいろお魚が見当たらない・・・

気が付けば、3匹しか見当たらない・・・

その代りSPSやLPSは好調。

うーーん・・・・

やっぱり手間かけないとだめよねぇ・・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年8月 7日 (水)

マンジュウ逝く

昨日、マンジュウイシモチが逝きました。

海水魚の中では地味な色彩。

でも丈夫で病気に強く我が家では最年長でした。

飼育期間6年

たった?6年ですが、居なくなるとやはりさびしい。

死因は不明ですが、突然平衡感覚がなくなったようにクルクル上下に回って泳いでいました。

なんでしょう・・・・。中毒?

他の魚は大丈夫かしら・・・(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

救世主になりうるか・・・

えー・・・

この記事は先々週の日曜日に事です。

つまりは、その時にまとめ書きしたもの・・・・(^^;

なのですが、その辺は気にせずよろしくお願いいたしますw

コケ対策。

私には永遠のテーマになってしまうのか(^^;;

いつも悩んでおります。

出ないときは、ずっと出ないんですけどねw

最近は困っていましたのを、ktさんに秘密兵器を教えていただきました。

これ。

Img_8569
タツナミガイっていうらしい。

一見は地味なウミウシ見たいですw

肝心な貝殻は体内にあるらしいw

で、松戸B箱さんにちゃんとありましたので、早速3匹購入。

早速入れてみると・・・

・・・・

お!!

なかなか良い働きをしている!

まずライブロックはいい感じにコケを食べている。

ガラス面などは掃除してくれていますが、これはまずますって感じ。

普通の苔?もそうですが、トロロを食べているみたい。

これはありがたい!

・・・

と、ここで困ったちゃん発生。

スカンクシュリンプが、タツナミガイをつっつく、つっつく・・・・

これ、大丈夫かな・・・

って思っていたら案の定。

投入1週間で1匹が☆

まあ、エビにしてみれば餌が歩いているようなもの(^^;

これは、どうするか悩み中(ノ∀`) アチャー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水)

困ったやつめ・・・

困ったやつ①

Img_8570

困ったやつ②

Img_8572

被害者①

Img_8573

ほかにもスタポなどなど、多数。

なんでもスリスリ。

何度もスリスリ。

現在はナガレハナサンンゴが耐性を得て、頑張ってくれています。

・・が、このままではほかの被害者の命が危ない!

何とかしなくては・・・・

で、ハタゴ探しに松戸B箱へ。

いない!

この時期は少ないのでしょうか。

で、仕方なく・・・

Img_8568

シライトイソギンチャクの丈夫そうなやつを。

過去2度ほど飼育を失敗しているのですが、それはもう5年ほど前の話。

今なら飼育できるかもと、淡い期待を胸に連れ帰ってきました。

カクレクマノミってシライトにはあまり入らないんですよね(^^;

さて、どうなるか・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木)

バランス崩れる?そして・・・

とうとう、大きな変化が起きてしまいました!

・・・

それも、望んでいない方向で(T_T)

メインキャラクター、イナズマ大の死。

実は、以前から心配はしていたのですが、ちょっとしたことがきっかけで

心配していたことが悪化してしまいました。

実は、この度亡くなったイナズマ。

うちに来た当初から、餌を食べるのが下手。もちろんですが餌は選ぶし、体が半分以下のほかの魚に譲っちゃうし、さらにのんびりしている。

初めから、餌を食い負けしていたので、いろいろ工夫しました。

多く餌をまいたり、撒く回数を増やしたり、イナズマ大がぎりぎり食べられる大きな餌を別に用意したり。

これらの工夫があり、なんとかここまで大丈夫でしたが・・・・

数か月前から、今まではイナズマ大しか食べられなかった大きな餌を

ほかの魚も食べるようになってきたのです。

要は、大きくなったのです(^^;

しかも、ほかのどの魚も、肉が厚い!!w

焼いたらうまそうなくらい・・・(^^;

で、どんどん痩せていくイナズマ大。

それでも家内の賢明な「イナズマ大優先計画」によってなんとか持ちこたえていました。

あるきっかけまでは、、

・・・

・・・・なんと!イナズマ用の餌を切らしてしまったのです!3日間も・・・。

その3日間はストックしていた冷凍餌。

よーーーっく食べていました。

そして、専用餌が届き、イナズマ大に与える。

・・・?

・・・「なぜ食わん!?」

冷凍餌がよほど美味しかったのか?

いままで食べていた乾燥つぶ餌をたべません(^^;

そして、2週間後・・・無残な姿で発見されました。

以上が今回の顛末のすべて。

大きく油断していた、とかそういうのはないつもりですが

魚にしても何事もなく長期飼育するのは、本当に難しいことなんだなと

再認識いたしました。

まあ、不謹慎ですが

海水は難しい。でもそれが楽しい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月11日 (土)

さかな・・・元気です・・

このところ、仕事&私事の忙しさから水槽を見る余裕もなかった。

かろうじて、2週に一度の水交換だけはなんとかこなしている感じ(^^;

3週に一度になる時もありますが、、

すごく久しぶりですが、ちょっとおさかなの動画を・・・

・・・

恥ずかしいw

システム変更からバランス崩したり、ヤッコの食害でソフトなあどが駄目になったり

で、最近やっと石灰そうが少し付くようになってきたようです。

チャイロ~水槽真っ盛り(^^;

| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧