水槽設備

2014年7月13日 (日)

たま切れ~

現在の照明は、

①スーパークール115 アクアブルー散光(球の使用年数??? 少なくとも4年半以上)

②スーパークール115 アクアブルー集光(球の使用年数???)

③シエロ150w コバルトブルー集光 (球の使用年数4年半)

④LED24w(ブルー&ちょいホワイト)2灯

・・・うーっむ・・・

こう改めて考えると、ひどい状態。

よく我が家のサンゴは大丈夫だな・・・・。

・・・っと、話を戻しますと、、今回①の散光球がとうとう切れてしまったので

20140621_287


とったら、黒い粉がいっぱい(^^;

とうとう新しい球を購入しました。交換球を買ったのは初めてw

・・・だって、高いんですもの。。。

そして今回購入したのは、スパクル115用のネオン。

早速つけてみると・・・おわっ!?・・・明るいw

こんなに違うとは・・・・

長く使用していると、メタハラも徐々に光量が落ちていくのでしょうが、徐々になので

体感できないんですね(^^;

こんなに違うとは・・・衝撃的な差です・・・

これは、他の球も交換しなくては・・・って、資金が足らん!w

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年6月10日 (月)

縮小(^^;

気が付けば・・・前回の更新からひと月以上も・・・・(^^;

で、いきなりの「縮小」タイトルです。

管理しやすい水槽サイズへ変更します。

サイズは散々悩みましたが・・・60x45x45に決めました。

もうちょっと小さい方がよかったかな?と考えましたが、水槽が小っちゃくなると

生体の管理レベルが高くなるので・・・(^^;

濾過槽やスキマーは今までの物を使用。

ライトもクーラーもそのままで、循環用のマグポンだけランクを落とそうと考えています。

スキマーは時間半分の間欠運転で十分でしょうね(^^

とりあえず、準備中♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年3月10日 (日)

トリプルで・・

SPSが増えたのにとっもなって、とうとう3機目のメタハラを設置しました。

Img_85641


スーパークールの散光を一機追加しました。

これで、メタハラ150wを3機

(スパクル散光2機、シエロ集光1機)

んで、24wLEDが2機

そして90cm水槽用の蛍光灯2灯タイプです。

ずいぶんと明るくなりましたが、ミドリイシはおそらく一部しか置けないでしょう・・。

完全なZeoシステムならこの光量でおつりがくるのでしょうか。

そして、久々のSPSで心配でしたが、とりあえず成長点も出てきて

なんとかなりそうです。(ほんとに大丈夫かw(^^;)

Img_85621

こんな感じで・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月 9日 (月)

サンプ大掃除完了(^^;

ただいま、大掃除を完了いたしました!

ひぃ~・・・・_ノフ○ グッタリ

昨日は、自宅淡水水槽の大掃除を!

水槽の中身を全部出して、水槽洗って・・・

更には!?

実家の淡水水槽の大掃除”!

中身を全部出して、底面土を入替えて・・・・

・・・・

本当は、昨日の一日でサンプ掃除まで終らせたいな~・・なんて思っていましたが

サクラの様子を伺いに秘密の公園へ(^^

あいにく、そこは他よりも寒いらしく、いつも遅れて咲きますので(品種かな?)

まだ1分咲きほどでした。

そこで我が子と甥っ子たちを沢山遊ばせその日は終了。

「明日こそは、気合を入れて朝早くからがんばろう!」

と、心に決めて寝床に着くも、気がついたら正午でした(^^;;

そんなわけで、正午から今まで

休み休みですが12時間ほどがんばりました~(^^v

掃除前はこちら

Img_8250

すでに、Zeoリアクターやカルシウムリアクターのセカンドステージは撤去した状態

サンプ・・・見えますか??

暗くてこの状態ではなく、汚れでこんな状態なんですよ・・・(^^;;

作業内容としては

1、サンプ内の邪魔な機材を抜く。(スキマー残し)

2、循環ポンプを止めて、ポンプ→クーラー→サンプへと戻るようにセット

3、海水を全て抜く

4、真水を入れる。

5、適当にクエン酸を入れる

6、3時間ほどこの状態でポンプ循環。ついでにスキマーも循環

7、待ち時間に他の機材を掃除

  (カルシウムリアクター、Zeoリアクター)

8、2~3時間ほどで、サンプが魔法のように綺麗になりました。

9、残っている機材を出して掃除(スキマー、泡消しBOX)

10、クエン酸水を抜く。

11、真水を入れて洗う→循環ポンプ回す→全て抜くを3回繰り返す。

Img_8251

12、残った水道水を綺麗に抜いたら、綺麗になった機材を戻して・・・

Img_8252

出来上がり~(^^♪

気持ちいいな~きれいなサンプ♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年3月31日 (土)

浄水器 取水分岐改良&移設

今までの置き場はこちら \(^o^)/

Img_8245

洗濯機と洗面台の間・・・(キタナクテゴエンナサイ(^^;)

実は、このたび洗濯機を大きくすることになりまして、移設しなければならなくなりました。(^^;

そしてそのついでに、取水口の改良を。

まず現在の様子

Img_8239

写真の蛇口は洗面台下の通常の水洗蛇口です。

ここから直接取水しています。

洗面台の蛇口へは給湯器しかつながっていません。

それで、手に持っているのは、洗面台蛇口の「水」側に通じているホースです。

それを余っていた切替コックで止水しています。

今回の改良は、この切替コックを流用して、洗面台の蛇口でお水を使用できるようにしようというものです。

さすがにお湯無しでは不便なときがありましたので(^^;

使用する追加部品はこちら

Img_8240

左は W26/20をG1/2へ変換するもの(洗濯機取水部品を一部流用)

右は、逆にG1/2をW26/20へ変換するものです。

なぜこんなものが必要かというと、今回取り付けたい洗面台下の配管規格が

G1/2でしたが、私が持っていた切替コックは、W26/20なのでこれで変換します。

分岐コックを買い直すよりこちらのほうがお安いので(^^

それをこのように取り付けました。

Img_8244

簡単に説明しますと

蛇口(G1/2)→変換(G1/2~W26/20)

→(W26/20)切替コック(G1/2・W26/20)→変換(W26/20~G1/2)→変換(G1/2~1/4ハードチューブ         ↓

         洗面台蛇口へのホース(G1/2)

・・・とこんな感じになります。

これで、通常はいつもどおりに水道が使用でき、青いレバーを上に向ければ

浄水器へ水が送られるようになりました。

今回は、浄水器が一年を経て、我が家の市民権を得ることが出来ましたので

常設設置が認められましたので、ちょっと綺麗?に設置するように心がけてみました。

こんな感じです。

Img_8248

念のため、落ちてこないようにL金具で固定。

また、給水用のハードチューブを通すのに、洗面台に穴を開けちゃいました(^^

Img_8249

まあ、もう少し綺麗にしようかな?とも思いましたが・・・・こんなところでいいかな・・・・なんてw

でも、床付近がスッキリしたので妻的にも満足のようで、良かったです(^^v

・・・

・・・さて、明日はサンプでも掃除しないと・・・(^^;;

(↓ 前にも書きましたが参考に・・・なるかな?)

G1/2・・・管用平行ネジ1/2(一般家庭の今回のような見えないところの配管に多い規格)

R1/2・・・管用テーパーネジ1/2(外ネジ)(閉めれば閉めるほどネジが密着するタイプ)

Rc1/2・・・管用テーパーネジ1/2(内ネジ)(R1/2と対になるネジ)

PJ1/2・・・給水栓13のネジ、PJ1/2はG1/2と繋ぐことが可能と思います。

Rp・・・平行めねじ

昔ながらの普通の蛇口の「口?」(クルクルと向きが変えられるところ)では、

主にW26-20(太さが26で山が20)、が使われています。

1 こんな蛇口のクチ

そして他にも太目の蛇口があります。これはW30-20などが使われています。

台所の蛇口のクチ?に多いようです。

ちなみに、管のネジ規格はまだまだありますので、よーっく調べてから高い部品は

買うのがオススメです♪

(以下、参考サイト)

チャーム(マルチコックセット)

http://store.shopping.yahoo.co.jp/chanet/52138.html

マルチコック、メーカーブログ

http://ameblo.jp/marfied/theme-10031366965.html

また、単品ですとこんなところでも販売しているようです。

http://www.pure-water.jp/shopdetail/010000000004/order/

G1/2→W26/20変換アダプター

http://item.rakuten.co.jp/suidou/791-405/

G1/2分岐コック

http://www.san-ei-web.co.jp/view.php?pageId=1009&dataId=1862

G1/2 ~ G1/2栓取り出し部品

http://item.rakuten.co.jp/suidou/7860/

今回使用した切替コック

http://www.san-ei-web.co.jp/view.php?pageId=1009&dataId=1928

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年2月10日 (金)

照明ですか?・・・こんなんです OTZ・・・

Img_8233

水槽幅120cmでこの数。

メタハラ150w2本

LED24w2本

30w蛍光灯1本です。

こんなさびしい感じでも、慣れると暗く感じません。

しかし、一気に減らしすぎたかな?~。・・・って光が必要な生体も少ないんですがw

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年11月27日 (日)

ちょっとスッキリ・・・でいいの?

電気代。

マリンアクアリウムって、設備投資にがんばっちゃうと、電気代もだんだんと増えてきますよね(^^;

水槽の規模が大きくなるとまさに、無視できない金額に突入してきます

~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

大きいのは、いわずと知れた照明、クーラー、ヒーター。

・・・で、意外と大きいのが循環ポンプやスキマー用ポンプ。

そこで、メタハラを少し外してみました。

Img_7969

こんな感じです。

MT-250、SC115が2台、シエロ1台にボルテス30wとLED24wを2台の構成に。

狙いはもちろん「省エネ」   ・・・でいいの?(^^;

照明に直接使用する電気もそうですが、どちらかというとクーラー代の方が

節約金額は大きいと考えてまっす(^^

うちの場合は、照明と水槽の距離がほとんど無いですから、熱がダイレクトです。

これで、今のSPSの調子も崩さなければ成功です。さて・・結果は3ヶ月くらい先です

かね(^^

あと、サンゴの色で緑や青が綺麗に見えるようになりました♪

Img_7964

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年10月23日 (日)

波箱小型化 その後の波の様子

波箱を小型化(容積約半分)にしてどのくらい波が弱くなったか。

動画を撮影してみました。

・・・どうでしょうか?

先日アップしたテスト動画に変更前の様子が写っていますが、

私見で・・・2割ダウンってところでしょうか。

それでも、120水槽をここまで波立たせるパワーは十分と思っています。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年10月15日 (土)

波箱 小型化

うちの水槽の一角・・・・・

Img_7914

・・・・・・・・

・・・・・・どうです??

存在感がありすぎでしょう!?

見た目はちょっと。でも一度使うと辞められないのが波箱(^^v

さて、小型化すれば・・ちょっとは見れるようになるかな~・・・

って、感じでどこまで小さくなるか?

というわけで、波箱用のポンプが入るギリギリの寸法で作製してみました。

Img_7915

こんな感じ。

色も黒くしたので・・・よくわからないですね?(笑)

サイズは、タテ12cm、ヨコ9cm、高さ26cmでアクリルの厚みは3mmで作製。

・・・・・

・・・・・・・スッキリしました?w

波はどうなったか?といいますと・・・20~30%パワーダウンといった感じでしょうか?

それでもでも、十分なパワーと思っています。!

結構、満足なできばえに ・・・ v(^^v♪

~追記~

確かに、どこにBOXがあるのか?わからないのでBOXがあるあたりを

加工してみました~(^^Img_7915

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火)

ほっとガンでちょっと工作

10日ぶりの更新です。

10日も更新しないのは、この2年半で初めてかな??

さて、この10日間の間はたいしたことも無く・・・・・って(汗)

じつは負のスパイラルは止まっておりませんでした。

白点は終息に向かっているものの、いまだ消滅せずに、無脊椎生物が

つぎつぎと☆に(^^;;;;;;;;;

お魚は無事ですけどね!(≧∇≦)

・・・・あっ!。フタ壊れてから直してなかったら、フェアリーテールラスが煮干に

って・・・忘れてた(;´д`)トホホ…

・・・と、水槽も仕事も私事もいそがし。ですが、ちゃっかり工作♪

Img_7913

クーラーのホース接続部分。ここが気に食わない。

ホットガンでチョいっと~

Img_7916

って、こんな感じに♪(あまり上手じゃありませんが(笑)

ついでに別に取水口もつけちゃいました。

これで、気持ちですが・・・少し水量が増えたように思います。

出来るだけ急カーブは無いほうがよいですが、なかなかむずかしい。

そんなときのホットガンは便利ですよ!

(ちなみに、この程度の内容ならガスコンロでもできちゃいます(^^

| | コメント (10) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧