« Zeoなのに、硝酸塩が下がらない!? | トップページ | サンプの作製(アクリル水槽を流用) »

2011年5月11日 (水)

自作Caリアクター 改良

改良というか部品交換。

我が家のCaリアクターは、非常に構造が簡単な狩人式リアクターです。

今のところ、非常に満足な性能です。

構造がすごく簡単なので、簡単に作成出来てしまう♪

弱点は・・・二酸化炭素の使用量が多い事かな?

興味のある方は・・・過去記事

・・・

・・・で、今回の変更箇所は、排水コック。

今までのは、これ。

Img_7224

新しいのはこれ。

Img_7226

改良前だと、当然だが微調整が難しくすぐに設定が狂ってくる。

毎回、ちょっと弄るたびに時間をかけて繊細な微調整を行なっていました。

なかなかしんどい作業だったので、今回は変更することに。

使ってみると・・・おお!やっぱりいい感じ♪

こういった部品はケチるもんじゃないな・・・とあらためて思いました。

部品変更のついでに、カルシウムメディアとマグネシウムメディアを追加。

Img_7227

さ!これからもしっかり働いてね~w

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m。

|

« Zeoなのに、硝酸塩が下がらない!? | トップページ | サンプの作製(アクリル水槽を流用) »

自作 」カテゴリの記事

コメント

これって金属使ってないんですか?スピコンチックで細かな調整出来そうで良いですね(^-^)/
私も買いたいな~(^o^ゞ

投稿: kt0525 | 2011年5月11日 (水) 19時32分

自作色が強いのもかっこいいな。
つか、ゆかが、リッチな感じだ。。

投稿: アキオ | 2011年5月11日 (水) 20時52分

自分もそれ♪同じの使ってます^^
微調整には便利な品ですよね
スキマーにもニードルバルブを~!
(適正サイズがなかなか見つかりませんが、、
あったらラッキー♪)

投稿: イシス | 2011年5月11日 (水) 23時04分

こんばんは♪

排水量の
微調整には難儀しますよね(^^ゞ
絞りすぎると・・・・
知らない内に落ちてなかったりで(;^_^A アセアセ・・・
これなら調整楽そうですね♪

投稿: ヨッシー | 2011年5月12日 (木) 00時23分

スピコン?流用ですか~

投稿: kaya10 | 2011年5月12日 (木) 08時22分

kt0525さん
ありゃ?
そういえば金属使われていますねw
少しぐらい大丈夫?

投稿: フラン | 2011年5月12日 (木) 23時02分

アキオさん
これは作るのは簡単でした。工具はドリルくらいですかねw
床ですか!?
これは、リッチに見えるダイハードっていう建材ですw
建材も次々に新しいのが出ますよね♪

投稿: フラン | 2011年5月12日 (木) 23時07分

イシスさん
スキマーにもニードルバルブですか!?
なかなか適合するサイズが見当たりませんね(^^;
よく探してみます~♪

投稿: フラン | 2011年5月12日 (木) 23時08分

ヨッシーさん
まさに!!
知らないうちに止まってばかりでしたw
一度コックを開けて、また調節・・・これも面倒でw

投稿: フラン | 2011年5月12日 (木) 23時10分

kaya10さん
これは・・・浄水器の部品ですかね??

投稿: フラン | 2011年5月12日 (木) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541319/51620784

この記事へのトラックバック一覧です: 自作Caリアクター 改良:

« Zeoなのに、硝酸塩が下がらない!? | トップページ | サンプの作製(アクリル水槽を流用) »