« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

シープロ 純正金具使用より上に吊りたい。

水槽の上の空間がきわめて少ない我が家の水槽。

シープロを取り付けると・・・・

水槽にパンドアが乗っかってしまうw

・・・で、金具を変えてみることにしました。

こんな感じ。

Img_6444

左に倒れているのは、純正の取付金具。

これは取りはずせません。・・・厳密にははずせますが、はずさないほうが良いと判断。

この金具は、本体の内部にあるナットをはずさないと、取れません。

片側は、メタハラ球をはずすとナットが見えるので、手を入れてはずします。

反対側は、ビスをはずして本体側面をはずします。

リングは、本体上部に排熱口があるので、そこに取り付けます。

お!

これで、3cmくらい高くなりました!

・・・でもまだ、足りないなぁ(^^;

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年1月30日 (日)

水質検査(Zeo水槽入替え3週間目)

********

アンモニア・・・0ppm

亜硝酸塩・・・0ppm

硝酸塩・・・0ppm

リン酸塩・・・0.1ppm

KH・・・11

********

今回は、いろいろ測ってみました~!

リンは、またまた0.1が出てしまいましたが・・・他は安定しているようですw。

新しく立ち上げて、3週間では安定しないのですが

やはり熟成済みのゼオライトが良いのでしょうか?

それとも、Zeoで熟成されたLRが良いのか?・・・よくわかりませんが、すごく安定しているように感じます。

ま、これだけ生体の数を減らせば当たり前か・・・ww

・・・

そろそろ、何か飼いたいなぁ♪

Img_6489

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

我が家にミドボンが来た!

先日に自作した「狩人式ドライCaリアクター」ですが、なかなか順調です。

とりあえず、うまく行くかわからなかったので水草用のミニボンベを使用していました。、

・・・が、これが1本300~450円ほどのものですが、1本1週間もちません(^^;

・・・・・

・・・・・で、とうとう~うわさの「ミドボン」を買ってきましたよ!♪

Img_6502

ちょっと、汚くてゴメンさいW

ミドボンは、緑色ボンベの略語ですかね?やはり(笑)・・っていうか、そのまんまW

これは5KGタイプです。計算ですと1年~2年は持ちそうですね♪

ちなみに価格は、保証料5250円(ボンベ代)、中身代3150円でした。

これなら、中身がなくなるときも、一度全部で購入しておいて

交換が済んだら、ボンベを返せば保証金が戻ってくるので安心ですね。

保証金は、販売店がメーカーへ払っている保証金と同額。

返さない人も多いんでしょうね・・(汗)

ちなみに、今回買ってきたお店はここ↓

ヤスノC&C高島平店さん(問屋さんですね♪)、通販はしてないみたい。。)

お酒担当のIさんにお聞きしたら、ボンベだけでも歓迎だそうですW

気になる方、探せなかった方は、「お酒担当  さん」に電話して聞いてみてはいかが(^^

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m

| | コメント (14) | トラックバック (0)

自作スキマーVer.2~改良その三~

泡の状態は、100点ではないものの、個人的にはなかなかの状態で

汚れも結構取れるようになりました。

しかし・・・

どうにも、泡戻りが激しい自作スキマーVer.2・・・・

本体下部BOX内の仕切り板を、再度変更。更にベケヘッドハウジングからの給水を

横方向に曲げてみました。

Img_6460

仕切りの位置を、何度も変えているので・・・BOXが・・・・(^^;

新しい仕切りの位置は、写真の通り。

排水は仕切り右側のBOX底付近に変更してみました。

更に、前回取り付けた40Aゲートバルブをはずしました。

ポンプの力の方が強く、調節する必要が無くなった為です。(^^v

さて、・・・・

良い感じに汚れが取れるようになった自作スキマーVer.2の

泡戻りは、これで改善されるのでしょうか~♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年1月27日 (木)

ちょっと ひとやすみ

最近は、ずーーっと気張ってたのでw

本日のサンゴの様子からw

Img_6468

Img_6469

Img_6484

ほぼ新規でZeo水槽立上げからあと少しで3週間・・・。

なんとか、持ちこたえております(^^;

・・・・というか・・・・フラン水槽の歴史上で一番調子いいかもしれませんねw

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

自作スキマーVer.2 ~改良その二~

自作スキマーを更に改良

まず、今回は市販のベケットヘッドとハウジングを購入してみました。

Img_6450

恐らくは、自作することも出来るでしょうが、今回は・・・(^^;

じつは、この市販品は塩ビ管25Aの水洗ソケットに取り付けられるのです!

そして、今回の製作で、これが予め取り付けられるように作っておりました(^^v

Img_6457

本体下部のBOXを大きくしたのは、発生させた泡を少しでも長く遊ばせるため!

でも、流速が足りないため、実際はBOXの深さ半分しか泡が行きません。

しかし、ダウンドラフトのような作りでは、インジェクターの高さをもっと上げないと

これ以上の流速が得られないと思います。・・・・・・・・・・・

・・・・・・?

・・・・・と、思っていましたが・・・・どうやらポンプ側に問題があり、解決したので・・(^^;

救世主となるか?!と、取り寄せた「ベケヘッドと専用ハウジング」

せっかくなので、取り付けてみました。

Img_6456

更に、泡戻り対策でBOX内仕切り板の位置を変更!

さて!どうなるか~♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m

| | コメント (10) | トラックバック (0)

自作インジェクター部 ピックアップ

  今回、新しくスキマーを作り直しましたが、ずっと使っていたインジェクター部の

写真をいくつか紹介。

不精なフランらしく、かなり単純な構造となっております。

まず、全体(使いまわしですw)

Img_6461_2

アクリルパイプは塩ビ40A相当の外径48mm

右の給水側は塩ビ16A部材で構成されてます。

左の排水側は、塩ビ25Aです。

Img_6462

通常は、ここに自作ベンチュリーを取り付けます。

(過去記事http://deepbluepara.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-b040.html

写真は、市販のベケヘッドです。塩ビ管16Aとベケヘッドは内径19mmホースでつながります。

 Img_6464_2

次に給気の穴。

無精者のフランは、穴を開けただけです(^^;

テープで穴の大きさを調節して、エア量の調節をします。(ついこの間までは、ちゃんとバルブつけてましたが、わけあってはずしました)

Img_6463

次にドライボール留め。

アクリルビスを使ってます。

Img_6465_2

最後は、排水側。

ここはいつも1度は失敗します、40Aキャップに25A用の穴を開けると、めいいっぱいで、

火であぶると、全体がゆがむのです(^^;・・・(ちなみにフランは、ガスレンジで塩ビ加工してますw) 

で、今回は、「塩ビ溶接機」をお借りしていたので、ちゃっかりこれも作ってみましたw

やはり、いいですね・・・塩ビ溶接・・・・

・・・・と、以上ですw

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年1月23日 (日)

自作スキマーVer.2 ~改良~

作り直した「自作スキマーVer.2」

どうも、調節がうまく行かない(^^;

泡も粗いし、水位は上がらないし、排水から内部の泡が・・・・。

ちょっとですけど・・・サンゴにはまずい(^^;

・・・・

で、改良です。

まず、水位調節と、排水の泡対策。

塩ビ管40Aにゲートバルブを装着。(つけたのはボールバルブです)

更に、配水管を延長、曲げて延長しサンプへ落とします。

Img_6458

これで、水位は調節できるし、水槽への泡流出もちょっと少なくなりました。

次は、泡が粗い?

・・・どうやら、本体下部のBOX寸法が悪いらしい。ちょっと大きかった(^^;

・・・

いまさら、どうにもならないので、とりあえずインジェクターをベケヘッドに変更し

更に泡を砕くために、ドライボールを入れてみる。

Img_6461

これで、ちょっと良くなった?・・・うん!少しましになった(笑)

もう少し改良の余地があるなぁ~・・・

とりあえず、今回はここまでだな(^^;

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)

水質測定(Zeo水槽入替え2週間目)

一日早いですが、ちょっと測定。

********

硝酸塩・・・0ppm

リン酸塩・・・0.1ppm

KH・・・11

********

餌はメガバイトGを毎日スプーン半分。

硝酸塩は、完全に0に落着いている感じです。

リン酸塩は先週と同じ0.1ppmです。気持ち下がっている気もしますが・・・部妙なところw

この1週間は、新規作成のスキマーの調節を行なっていまして、本来の性能を出せていませんでした。本日の調整で、だいぶ良くなったので、これでリン酸塩が改善されないだろうか。

また、水槽の水量に対して、ライブロックがかなり少ないのですが、本日10kg購入。

そのうち1.5kgはキュアリング済みで即投入。

残り8.5kgは、今日からキュアリング、2週間~3週間ほどの予定です。

KHですが、Co2の量を少し増やしてからは、徐々にKHが上昇しています。本日少し遅らせました。KH10くらいが目標です。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

自作スキマーVer.2 動画

現在の泡の状況です。

最初に設置した状態では、ぜんぜん駄目でした。

この状態は、排水バルブを設置して、ダウンドラフトをベケヘッドへ交換してドライボールを入れた状態です。

まだまだ、納得がいかないので・・・この後は・仕切り板の位置変更・ベケヘッドハウジングへの交換・BOX内の微調整などを検討中です。

改良内容詳細は後日に~♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

自作スキマー Ver.Ⅱの制作

部材が揃ったところで・・・早速制作開始です!

今回は、バレット風のタイプを作ります。また、ダウンドラフトタイプと、完全なベケットヘッドタイプをいつでも替えられるように、と考えています。

まずは、本体下部のBOX

予め、はざい屋さんに細かい寸法で注文してあったので、接着するだけ。

接着の方法、手順が良くわからない(^^;・・・ので自己流で・・・

Img_6447

まずは、強力な輪ゴムで仮組みをしました。

その後、アクリル接着剤を隙間に流し込みます。(サラサラの溶剤を隙間にほんの少しづつ入れます。隙間には、毛細管現象?でスーっと広がって行きます。)

今回は1面(4辺)づつ流し込んでは、重しで圧着します。

Img_6448

ちゃんと接着したつもりでも、結構な隙間がありました。接着後は、必ず水密検査をしてから、次の作業に移った方が良いです。

次の作業は、塩ビ部品の溶接。

溶接用のホットガンで、接着面を温めながら、溶接棒を溶かしてくっ付けていきます。

これが結構・・・コツが要ります(^^;

今回は、100A塩ビ管用ののソケット、40Aの塩ビ管、25A給水ソケットの溶接をしました。

初回は焦がし&うまくくっつかない・・・でしたが、なんとか出来ました~♪

そして完成がこれ!!

Img_6449

インジェクター、ハウジング部品は現状使用の物を流用します。

さて、次回は試用運転~♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

自作スキマーVer.2(部品取り寄せ) 

スキマーのポンプを、Rio3100からマグネットポンプに替えた事により

すごく良い感じになったのは良いのですが・・・・・

ちょっと、いまの大きさではいろいろと「足りない」感じに。

スキマー内の泡が、ドバッ!って外に出てきますしね(^^;

ポンプが強くなったため、本体の容量不足・・・・

もともと、小さいかな?と思っていたので尚更ですw

・・・と、言うわけで

Img_6446

部品を取り寄せました♪

アクリル系は、「はざい屋」さん

塩ビ系は、近くのホムセン

あと、塩ビ溶接の道具をmituさんにお借りしました♪

初の「塩ビ溶接」!

アクリル接着も本格的なのは初めて(^^;

・・・

さぁ!製作開始~happy02

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

水質検査(Zeo水槽入替1週間目)

硝酸塩・・・0ppm

リン酸塩・・0.1ppm

KH・・・9

********

んんっ!?

4日目より両方とも落ちてますねup

現在、Zeo添加剤のみ。

水量約300Lに、小型魚6ひき、スカンク2匹、キャメル1匹、ヤドカリ10匹、マガキ4匹。

餌は、毎朝 メガバイトグリーンS スプーン半分です。

活性炭は5日目に抜いています。

このまま、upだといいんですがhappy02

・・・

しかし、こんなに早くこの数値が出るとは思っていませんでした。

また、1か月、、2か月とかかると思ってました。

まだ、安定まで遠いのかも知れませんが(^^;

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

水槽設置前作業 その二(底面吹き出し)

さて・・・大盛況(?)の「水槽設置前作業シリーズ」もとうとう最終回に・・・。crying

・・・・

・・・・では、早速・・・・

今回の作業は、「底面吹きだし」

しかし、一般的な「底面吹きだし」のようなすごいものではなく、今回行ったのは

コーナーBOXスペースを利用した「マキシジェットによる底面吹き出し」です。

今回は、このMJ(マキシジェット)、ウエーブコントローラーを使い間欠運転させます。

まず、事前の配管

Img_6421

Img_6423

Img_6425 

↑このように配管しておきます。

・・・・これだけ(笑)

使用した管は塩ビ管の13Aです。この管を使うとMJがすっぽりはまって便利です。

あとは、吹き出し口付近に、塩ビ管の浮止めに固定部品をつけると良いらしいです。

(私は忘れました~(^^; )

うーん、これでいい感じ!?

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金)

水槽設置前作業 その一(LR滑り止め)

さて、今回は「水槽設置前シリーズ」として始まった第一回です!

(シリーズって・・・・2回しかないじゃんsweat01

今回は、ライブロックの滑り止めです。

これは、ktさんより教えていただきました技です。感謝!

まず用意するのは、

Img_6418

これ↑

100円ショップで売っている「ねこ避け」とお風呂防水シリコン。

言わずものがな、防水シリコンは「防かび剤無し」を用意してくださいね。

そしてこれを、・・・・

Img_6419

↑このように、お好きな長さにカットします。

(底面砂の厚みによります。今回は、超薄砂なのでこの長さです。)

これを・・・・

Img_6420

↑このように水槽底へシリコンで止めておきます。

・・・・・

・・・・・で、これで完成です!

この地味な作業が、あとで素晴らしい効果を発揮します!

LRを組むときに、感動すること間違いなし!・・?happy02

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

水槽入れ替え 手順

先日、900水槽から1200水槽へ入れ替えの作業を行いました。

あまりにやることが多く、画像などは全くなし。

手順についても、・・・・おや?・・・・

って感じでしたが、思い出してまとめてみました。

**************************

準備(用意するもの)

・新しい海水(またはRO水)・・・今回は250リットルほど。

・新しい砂利を洗っておきます。(今回は忘れました(汗)

・新しい海水を入れておく容器と、生体を避難させる容器・・・今回は90cm水槽1本と20Lタンク3本、50L容器2個、40L衣装ケース2個

・用意した海水を温めるヒーター・・・今回は用意した300W1本とお借りした300W2本

・水流ポンプとエアポンプ・・・用途は一時生体避難用と海水を作る時の拡販用など。今回は、水流ポンプ3本、エアポンプ2本

・その他・・・バケツ2個、洗面桶2個、水吸い出しハンドポンプ2個、ホース2本、小さいプラケース、魚網、バスタオル、ハンドタオル、各種工具、簡易スキマー

・出来れば、次の水槽の水密確認ができた方が良いです。

*****************************

当日作業

1、まずは生体はそのままで、外せる設備を外していきます。今回は、メタハラ、棚、飼育用品、外せる配線などなど

2、ライブロック、サンゴを出す。先にLRを出し、その上にサンゴを置けるように出していきます。今回は衣装ケースへ仮保管しました。冬なのでヒーターを忘れずに水流ポンプやエアレーションを仕込みます。

3、魚などの生体を衣装ケースへ移動します。

4、水槽内の海水を抜く。古い水槽を撤去。

5、サンプ解体・・・今回は、二人で作業することができたので「2」の生体を出す作業と同時進行で行いました。

すべての電源を止め、スキマー、リアクター、ポンプなどを外していきます。その後は配管を解体し、サンプをとりだし掃除しました。

*****************************

新水槽設置準備

・まず、水槽が設置してあった場所の掃除

・次に設置場所の各種加工。今回は水槽台に新たな穴をあけました。

ここまでで、4時間ほどかかったでしょうかw

*****************************

水槽設置作業

1、新しい水槽を台へ設置します。今回の水槽は大変重くて・・・男性2人でも大変でした。

水槽の下にマットを敷くのですが、微調節がなかなか・・・sweat01

2、サンプと配管・・・とりあえず作った海水を入れられるように、排水と給水を仕上げていきます。

3、底面砂利、海水投入

4、ヒーター&温度計の設置(仮設置)

5、循環ポンプ始動

6、簡易スキマー設置

これである程度、温度を規定に、また海水が澄んでくるまで回しておきます。

7、各種設備の設置・・・スキマー(早い方が良い)、クーラーが優先でしょうか。

8、海水の状況をみて、生体を投入

・・・と、ここまでくればひと安心でしょうか。

ちなみに、ここまで10時間ほどw

あとは、じっくりと仕上げていきます。

9、各種設備の設置(つづき)・・・ヒーター本設置、クーラー、リアクター、Zeoリアクター、照明、水流ポンプなどなど・・

と、この時点で夜中の3時すぎw

10、掃除、後片付け

これは翌日。これが結構大変ですよ(^^;

********************************

・・・と、こんなところでしょうか。bearing

今回の作業手順が、はたして大成功なのかは良くわかりませんが、いろいろと勉強になりました。

RO水はいっぱいあった方が便利!とか、バスタオルいっぱい最高!とか、予備のケースが思っていたより必要とか。

そして・・・・

ここで、今回の最大の教訓!

「  900以上の水槽入れ替えは、必ず2人以上で行うべし! 」

間違っても一人で行ってはいけません~sweat01

Img_6440  

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

新水槽 4日目(水質検査)

Zeovit水槽を新しくして4日目。

1200水槽に入れ替えたのですが、LRと少しの飼育水以外は新品なので、新規水槽も同然。

と、言うわけで・・・心配なので早速水質検査をしてみました。

**********

アンモニア・・・・0ppm

硝酸塩・・・0ppm+

リン酸塩・・・0~0.1ppm

KH・・・7

(Caリアクター排水・・・15)

**********

ありゃ!?・・・アンモニアはさすがに検出されませんが、硝酸塩とリン酸塩に

若干の反応が・・・(^^;

まあ、元の飼育水も10%未満ですが入っているので、検出されてもおかしくないのですが

これだけ大量の海水が新品でも反応があるとちょっとdown ですねsweat01

あと、ちょっと低かったのがKHです。リアクターの排水が15しかなかったので

これが原因です。CO2を増やしておきました。

さぁ~・・・さすがに新規立上げに近いだけあって、一筋縄ではいかない様相がぁbearing・・

Img_6442

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

新水槽 3日目のサンゴたち

土曜日の水槽交換で、過酷な状況を切り抜けた(たぶん?)サンゴたち!

3日目の本日、何とか元気にしているようです。

Img_6434

Img_6437

Img_6439

今までより、水深も深くなり、水質もほとんど新しい海水。また、水流も違うし底砂も新品・・・・

間違いなく本調子ではないと思いますが、何とかなっているかな?

今回、水槽の総水量が200L→300Lに増えたので、Zeoのゼオライトを増量追加しました。

ほんのちょっとですが(笑)

レイアウトは、LRがぜんぜん足りないので、とりあえず置けるように広げて・・・・ですので(^^;

さ~、まだまだいろいろやることあるなぁ~♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m

| | コメント (9) | トラックバック (0)

900→1200 水槽変更

ブログの前記事などにも予告らしきものを書いていたので、その週末あたりに

入れ替えしてるかな??

なんて、思っていただいている方も少しはいらっしゃったかな?( ̄ー+ ̄)

まあ、普通に考えてもこの3連休は絶好の作業日ですね♪

・・・と、いうわけで先ほどやっと形になってきたので、ほっと一息です。

すでに、ktさんが紹介されていますが、これが現在の状態。

Img_6427

夜なの照明なしで♪

新しい水槽(中古水槽です♪)のサイズは 1200*450*600

写真で判ると思いますが、水槽の上のクリアランスがほとんどありませんsweat01

シープロもパンドアが水槽のフランジに乗ってます(爆~ (ノ_≦。)

高さ600なんて、想定してなかったからなぁぁ~~・・coldsweats01

とりあえず、シープロは何か考えなくては・・・。

*************

今回の水槽入れ替えにあたって、初日の朝から晩までktさんにお手伝いいただきました。

た~~~~いへん助かりました!!

またmituさんも途中参戦していただき、素晴らしい配管テクニックでお助けいただきました~shine

お二人とも スペシャルサンクスです!happy01

一人だったら、二日で終わりませんよ(汗)

まあ、一人なら一人のやり方があるとは思いますが。w

作業した記事や写真ですが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・本人がいっぱいで、それどころではない!(←威張るな~\(*`∧´)/

・・・というわけで、少しktさんが取っていただいていたので、少し興味がある方は

kt0525さんの「It's A Small Ocean>…<」でご覧ください♪

***************

今回は、水槽設置前だからできることを2つだけ行ないました。

後日にアップしますね。お楽しみに!

(↑それほどの内容でもないが・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

水質検査(臨時)

前回の日曜日に検査できなかったので、本日臨時に検査。

硝酸塩・・・0ppm

リン酸塩・・・0.1ppm

!お!

何気にいい感じ・・・・。

現在、Zeo以外の添加剤は一切使わずに3週間近くになります。

・・・

・・・これは・・・とうとうZeoの世界に到達か!

・・・って、水槽入れ替えるんだった・・・

これは、何気に怖い。sweat01

弄りたくないが・・・・、弄りたい・・・・

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

水槽差し替え

我が家の水槽は90cm。

サンゴ飼育はガラスの方が良いらしい。

我が家の水槽は奥行き36cm。

サンゴのレイアウトが厳しい。

我が家の水槽は90cmと60cmをサイドで連結。

飼育水は一緒なのに、いろいろな器具がべつべつに必要だったりする。

ほしい。新しい水槽。

・・・・

高い。新しい水槽。

・・・・

・・・・

お値打ち中古水槽発見。

1200*450*600 ガラス12mm

・・・・

・・・・

買っちゃった。

さて、Xデーはいつするか。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年1月 2日 (日)

謹賀新年

皆様 あけましておめでとうございます!
独りよがりなBLOGですが、本年もよろしくお願いします。coldsweats01

今年の抱負・・・・・

・・・・

・・・・と、その前に昨年について。

昨年のフラン水槽は、飛躍的に??進化!・・・か、判りませんが・・・

大きな変化を遂げることが出来たのではないか?と思っています。

その大きな要因としては、「マリンアクアリストの輪を広げることが出来た」

これに尽きると思います。

それまでの4年近くは、とにかく本や、ブログ、HPなどを参考にして

常に自問自答。

これはこれで、楽しくまた、満足いくものではありました。

しかし、それは失敗も多く、無駄な出費も・・・・・sweat01

・・・

それが、今年はさまざまな皆様と知り合いになることができ、屈強なhappy02先輩方に

知り合うことができました。

一人の経験より、大勢の経験・・・また深い経験と知り合うことにより、自分自身の

経験も相乗効果で速度が増します。

・・・でも、一番の収穫は、私が知らなかった

沢山の「マリンアクアリウムの楽しみ方」を知ることができたこと!

・・・

・・・と、言うわけで、今年の抱負は「マリンアクアリウムを楽しむこと!」

さぁ~!今年も海水魚にサンゴを楽しみましょう~♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »