« 水質測定(定期) | トップページ | チューブイソギンチャク »

2010年12月 7日 (火)

イレクターで照明アングル

照明をシエロなどに変更、設置するにあたって、水槽の上に

灯具をクリップで止められるアングルが必要になってきました。

フラン水槽の上部は、収納棚ありで空間が限られるので、ホームセンターでよく販売されている

「イレクターパイプ」というもので、作ってみることにしました。

まず、購入した部材がこれです。

Img_6365

パイプは、内側が金属で外側がプラスチックです。

繋ぎ手はオールプラスチックです。

これを組みますが、結構ゆるいので、接着剤を使いました。塩ビ用ので

OKでした。

場合によっては、ビス止めでもいいかもしれません。

・・・接着剤だと、分解できませんし・・・ビスが良いですね(^^;

パイプも部材もさまざまな種類が用意さているため

あとは、つなげるだけ・・・(^^;

・・・・というわけで、作業内容はカットします(^^;

完成したものを、収納棚の下部に取り付けて・・・

Img_6375

こんな感じです。

・・・仮設置なので、コードはご容赦を(^^;

これで、\4kくらいで出来ます。

けして安くは無いですが、形状、サイズを自由に出来るところがメリットと思います。happy01

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m

|

« 水質測定(定期) | トップページ | チューブイソギンチャク »

水槽設備」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

( ゚o゚)オッ!
イレクターですか(^^)ニコ
吊り戸棚を上手い事利用しましたね(^^♪
イレクターは工夫次第で
様々な角度から灯具を照らせる様に細工できるのも便利ですよね(*^^)v
クリップ式灯具には適した部材ですな(^O^)

投稿: ヨッシー | 2010年12月 8日 (水) 00時36分

早っdashグリップ幅を僅に開けてるとこなんかさすがですsunメタハラ多方向から吊るし放題ですねthunder
水槽幅より広いのが気になる気になるsmile

投稿: kt0525 | 2010年12月 8日 (水) 07時41分

ここからさらに格子状にしてどんどん照明を吊るして・・・

投稿: kaya10 | 2010年12月 8日 (水) 08時18分

アングルの事よりも

上に吊戸棚があるのが良いですね!!
何かと便利そう

投稿: 狩人 | 2010年12月 8日 (水) 13時09分

おお、かっけー。
理想のものは、
売っちゃいないんだから作るのだ。。

しんぷるいずべすと、な行動ですね。。

投稿: アキオ | 2010年12月 8日 (水) 21時09分

なるほど!吊り天井にこれを使いましたか( ̄▽ ̄)今度は照明点けて全景を見せてください

投稿: ひで | 2010年12月 8日 (水) 22時06分

ヨッシーさん
もともと、海水魚用に吊戸棚をつけたのですが・・
裏目に出て、スペースが・・・・
イレクターは、安く手に入ることが出来たので・・・
ほんとうは、もっとかっこいいのが良かったです(笑)

投稿: フラン | 2010年12月 9日 (木) 23時14分

KT0525さん
早速です。もうすでに数本のパイプを予備に・・・(笑)
幅ですか?
・・・それは、決まってるデスよ(^^;

投稿: フラン | 2010年12月 9日 (木) 23時16分

kaya10さん
そうです、そうです(^^
格子にはしませんが、追加つるためのパイプも用意してあります・・・。

投稿: フラン | 2010年12月 9日 (木) 23時17分

狩人さん
お!
さすが狩人さん(^^
水槽専用の戸棚です~♪。
・・・・
すでに右半分・・・・土鍋とかに占拠されてます・・(^^;

投稿: フラン | 2010年12月 9日 (木) 23時19分

アキオさん
そうですね。
ぴたりとはまれば、買ったほうが良いものが多いのですが、
作るのは、それで楽しいですからね(笑)

投稿: フラン | 2010年12月 9日 (木) 23時20分

ひでさん
もうちょっと、かっこよくしたら、全景の激写しますね(^^;

投稿: フラン | 2010年12月 9日 (木) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541319/50222155

この記事へのトラックバック一覧です: イレクターで照明アングル:

« 水質測定(定期) | トップページ | チューブイソギンチャク »