« 種類別  照明の照度について | トップページ | シープロ250W 追加 »

2010年12月20日 (月)

水質検査(定期)とリン上昇の原因について仮説

本日は

硝酸塩・・・0ppm+

リン酸塩・・・0.5ppm-

KH・・・9

数値は先週と同じような値で、一見すると安定していますが・・・

ここで、リン酸塩にスポット。

じつは、水曜に水質を測ったのですが、そのときのリン酸は0.2~0.5ppm。

この時点で、土曜日には0.2くらいまでは落ち着いてくれると考えていたのですが

今回測ってみるとこの結果。

ここで、気づいたことが一つ。

生体が、いくつか落ちている・・・・?。

たとえば、ハタタテハゼがどうも1匹ほど見当たらない。

最後の1匹だったデバも見当たらない。

そして、今日気づいたのが・・・フレームエンゼルもどうも見当たらない。

フレームやハタタテハゼは、まだ生存の可能性もありますが・・・・

まったくお恥ずかしい話ですが、このところの忙しさで、ぜんぜん気づかなかったsweat01

ちょうど、見なくなったあたりに、リン酸塩が1.0ppmというような高い数値を

出している・・・・。

これは、やはりそういうことなのだろうか?・・・・。

それにしても・・・我が家のスターが・・・・weep

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m

|

« 種類別  照明の照度について | トップページ | シープロ250W 追加 »

記録メモ」カテゴリの記事

コメント

3尾見当たらない、とは、一大事ですね。。
うちはフレームが☆になってしまってから(3年ちょい居た)、
小型ヤッコの追加が難しい現状ですので、(今入れると、かなり追われる)
どなたの水槽であっても、小型ヤッコの行方は気になります。。
いきてるといいですけどねー。
なんせ、やっぱりあとから導入って難しい種ですしね。。
(ヤッコが他に居なければ、、そうでもないんでしょうけど)

投稿: アキオ | 2010年12月20日 (月) 01時29分

3匹落ちたとすれば 可能性は高いですね

ここから また下がってくれば それが原因だったと考えれば良いでしょう

投稿: 狩人 | 2010年12月20日 (月) 12時17分

アキオさん
一大事です。油断してました。
原因は・・・栄養失調か・・・・。
やはり、餌が少ない場合は小型種が強いかも。あと、餌取りが苦手なクマノミ。どうしてもハナダイには勝てないようで・・・気がついたらカクレもやせてました(^^;

投稿: フラン | 2010年12月20日 (月) 21時29分

狩人さん
やはり、可能性は大です?
リン酸塩は、すぐに下がり始めますので・・・

投稿: フラン | 2010年12月20日 (月) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541319/50347498

この記事へのトラックバック一覧です: 水質検査(定期)とリン上昇の原因について仮説:

« 種類別  照明の照度について | トップページ | シープロ250W 追加 »