« スキマー改良後の様子 | トップページ | ウミケミシ?? »

2010年5月18日 (火)

オゾン発生キット 追記事項

以前に作製した「若松通商 オゾン発生キット」

添付されてくる説明書がたいへんわかりづらいので、追記説明します。

キットの作製自体は

①電源コード取り付け

②オゾン発生量 調節ツマミの配線

で完成します。

①は、基盤についている細い赤と青のコードに、他所で買ってきた電源コードのオスに

つなげればOKです。

②については下記に参考写真を掲載します。

Img_5414 Img_5415

ツマミは、ハンダするのが理想ですが、それぞれの端子が「ピン状」になっているので

コードの中に差し込みすれば、OKと思います。

コードの色を参考にしていただければ、よいと思います。

(オゾン発生器自作記事:http://deepbluepara.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-c0c8.html

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m。

|

« スキマー改良後の様子 | トップページ | ウミケミシ?? »

自作 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541319/48395481

この記事へのトラックバック一覧です: オゾン発生キット 追記事項:

« スキマー改良後の様子 | トップページ | ウミケミシ?? »