« 白点病!50日目(放置中) | トップページ | 水質検査(定期)と換水  »

2010年4月 1日 (木)

自作スキマー(オーバースキム調節)

昨年の11月に製作した「自作スキマー1号」

http://deepbluepara.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-2ea7.html

それなりの性能が出たので、満足して使ってましたが、本来、私はオーバースキムぎみが

すきなのです。

現状では、スキマー内の水位から排水パイプまで10cm以上。

良い硬い泡は取れますが、そうでないと何も取れません。

内部の水位の上にはウンコカスもたくさん着きます。

水位を調節するには、

1.スキマーを設置するサンプの水位調節

2.ポンプが強いときは、給水にバルブをつけて調節

3.ポンプが弱いときは、排水にバルブ

と大体はこんなところだと思います。

あと、自作なので、スキマー自体を短くすることも出来ると思います。

でも、やはりある程度の高さは必要なので、「3」の排水にバルブで調節をチョイス。

Img_4948 (排水に取り付けの様子)

排水を調節する方法としては、立ち上げた排水パイプの高さを長くすれば水位は上がります。

今まではこれで調節していましたが、今回は「オーバースキム」ぎみに調節したいので

微調整が必要です。なので、バルブを取り付けました。

取り付けは簡単!

パイプをカットして、間にバルブを入れるだけ(笑)

早速、調節しました。

水位を6cmほど上げて・・・うーん、いい感じ!(笑)

当然、汚水は薄いですが、いつもの10倍は汚水が取れているようです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
↑よろしければポチっと。ランキングにご協力くださいm(_ _)m。

|

« 白点病!50日目(放置中) | トップページ | 水質検査(定期)と換水  »

自作スキマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541319/47970720

この記事へのトラックバック一覧です: 自作スキマー(オーバースキム調節):

« 白点病!50日目(放置中) | トップページ | 水質検査(定期)と換水  »