« 極貧水槽 状況  | トップページ | 極貧水槽 仕様変更をする? »

2009年11月10日 (火)

BBシステムについて、考えを整理する。(動機編)

BB(バクテリアベッド)システム。本家、名づけは狩人さん

飼育を始めたのは、外掛けフィルター。すぐに外部式を付け、それ以来は、ずっと濾過材を使った「バクテリア」を利用したシステムです。水槽の大きさやオーバーフロー化など、形は代われど基本的な仕組みは同じです。

ベルリン式に興味はありましたが、「魚水槽には向かない」「サンゴ水槽にするつもりは無い」また、「プロテインスキマーが高い」などの理由で対象から外してました。

従来型では、定期的な大量換水は基本です。物ぐさな私は、「水替え回数を減らせる何か無いか?」と調べていて出会ったのが「嫌気濾過」。実際に稼動に成功して「なんて便利なシステムだろう・・」と感心したものです。

従来型OF+嫌気濾過でやってきて特に不満は無かった。おそらくそれは魚中心の水槽だったからかもしれません。ただ、リン酸塩にだけは、ちょっと困ってましたので鉄釘を入れて鉄イオンでリン酸塩の吸着などを試行錯誤してました。

BBシステムをなぜチャレンジしたのか?

・・・実は,少しでも楽したかったんです(汗)・・・海水にかかるお金を減らしたかったんです。

動機は不純ですが(笑)

まあ、同じように悩んでいる方も少なからずいるでしょう?(←不安・・・汗)

まあ、あとは後付みたいに聞こえますが、憧れの魚を飼えるような安定した水槽にすること。

憧れって言うくらいですから、まあ、ちょっとお高いお魚さんたちです(笑)。

まあ、そんな感じではじめたのですが、今では良かったかな?と思っています。

スキマー買ったり、自作したり、無駄な機材が出たり(濾過材、嫌気タンク関係)と、そういったことはありますが、今ではすごく安定しています。

個人的な感覚でですが、嫌気濾過などを起動に乗せるより、BBシステムの方が少し楽に行けるように思います。

以上がBBシステムにチャレンジした概要です。

最後に・・・まだ、未知な部分が多いのでお勧めはできません(汗)

(次回はBBシステムの仕組み編です。)

|

« 極貧水槽 状況  | トップページ | 極貧水槽 仕様変更をする? »

BP(Zeovit&BBシステム)」カテゴリの記事

コメント

少しでも楽したい!わかりますよ~その気持ち。
海水にかかるお金を減らしたい!わかりますよ~その気持ち。
換水なんて面倒くさい!できればしたくない!・・・。あっ!これは私の気持ちです。^^;;)
でも、フランさんの勉強熱心なところは感心します。
フランさんのブログは勉強になりますね。
次回も楽しみにしています。

投稿: popo | 2009年11月10日 (火) 22時27分

popoさん
いらっしゃい!
換水なんて面倒くさい!・・・私も同じですよ(←ナイショ)
正直、もともと文章が苦手な私のブロク。理解しづらい箇所も多いと思いますが、そう言っていただけると正直うれしいです。
子供の情操教育ではじめた海水魚ですが、今の私があるのは(勉強熱心かわかりませんが(汗)、ただただ、無知で魚を死なせてしまったことが悔しくて・・・現在に至ってます。

でも、最近は「楽して、金かけないで」綺麗な海水魚を楽しみたいな。と思っています。(←ちょっと欲張りすぎですね)

投稿: フラン | 2009年11月11日 (水) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541319/46701835

この記事へのトラックバック一覧です: BBシステムについて、考えを整理する。(動機編):

« 極貧水槽 状況  | トップページ | 極貧水槽 仕様変更をする? »