« 通常水槽のオーバーフロー化について経験をまとめる。 | トップページ | なんだ・・・これ・? »

2009年11月 8日 (日)

水質記録 (本水槽&極貧水槽)

亜硝酸塩・・・0ppm完全  、硝酸塩 ・・・0ppm完全 、リン酸塩・・・01ppm+

水温・・・26度+-0.5

BBシステムの巡回ポンプ設定時間・・・ON4時間、OFF2時間

朝 玄米黒酢1cc、みりん1.4cc、リポDアミノ0.1cc、PSB5cc、EM1活性液5cc

晩 玄米黒酢1cc、みりん1.4cc、リポDアミノ0.1cc、EM1活性液5cc

(朝晩とも、炭素元の添加は、一度500ペットで24時間培養してから入れています)

うーん、硝酸塩関係は、完璧です。

現在、吸着剤ははずしてあります。2週間目です。リン酸塩がちょいっと上がったように感じます。2週間で0.1+なら合格ですがね(笑)リン酸塩はまだ、気にかける必要がありそうです。

そして、炭素元。うわさのアミノリポDを南柏のイオンで見つけたので早速購入。

みりんに混ぜて保管。その混合液を1.5cc入れてます。炭素元は、少しづつ少なくしています。また、EMも以前の半分の量で1週間経ちました。

出来るだけぎりぎりで回したほうが、水槽が汚れないのでこのまま、少しづつ落としていきます。

次に、極貧水槽。

BBシステムを小型水槽で回す実験水槽ですが・・・

一緒に水質を計ろうと、まずアンモニアを計測っと・・・・・!?・・・やっばーいいぃぃ・・

完全な危険水準!

即換水!95%の海水を交換しました。もう、他の水質など関係なくなっちゃいました(汗)

・・・うーん。このアンモニア。先週のイソギンミンチ事件を引きずっているのか?それとも今のシステムでは無理があるのか?

もう1週間、様子を見ることにします・・・。

|

« 通常水槽のオーバーフロー化について経験をまとめる。 | トップページ | なんだ・・・これ・? »

記録メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541319/46713422

この記事へのトラックバック一覧です: 水質記録 (本水槽&極貧水槽):

« 通常水槽のオーバーフロー化について経験をまとめる。 | トップページ | なんだ・・・これ・? »