« 今朝の水槽(イナズマくん) | トップページ | 控えめで丈夫! マンジュウイシモチ君 »

2009年11月 7日 (土)

道具紹介(自作スキマー、水槽配管)

先日、何とかスキマーを完成することが出来ました。

性能も、とりあえず満足がいく出来栄えでした。

また、紹介はしていませんが、我が家の水槽は、90cm、60cmともに通常のアクリル水槽を改造してオーバーフローにしたものです。(サイド出し)

そこで、今回使用した工具の紹介。

Img_4441 まずはこれ。

塩ビ管をカットするのこぎり。このぐらい細い刃のほうがカットしやすいです。

あとは、塩ビ管カッター。これは、ダイソーで840円で購入。ギリギリですが、40Aまでカットできます。

あとは、塩ビ用の接着剤とシールテープ。どれも数百円で買える物です。

Img_4427 あとは、ホールソー。

ホールソーは、使用用途によって、また性能によって、価格がずいぶん違います。

今回のお勧めはこれ。

近くのホームセンターで600円くらいで購入しました。

これ一つで、13A~40Aまでのおおかたの作業が出来ます。(ちょっと穴が大きすぎたり、小さかったりしますが、そこは工夫で・・・)

我が家では、これでアクリル水槽二つをオーバーフローに改造、通常のカラー水槽をオーバーフローへ。また今回のプロテインスキマー製作にも大活躍です。

ただし、壊れやすいようなので使い捨てと思ったほうが良いようです。

予算が許されるなら、きちんとしたサイズのホールソーを買い揃えるのがベストです。

1個1000円以上しちゃうかな?

あと工具というと、この、ホールソーを使うための電動ドリル。コードレスだと1万円くらいしますが、コードつきの2980円くらいで十分です。(価格はあくまで目安で!)

最後に、絶対ではないがあるといいのが、ペンチくらいかなぁ。

|

« 今朝の水槽(イナズマくん) | トップページ | 控えめで丈夫! マンジュウイシモチ君 »

自作 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541319/46667346

この記事へのトラックバック一覧です: 道具紹介(自作スキマー、水槽配管):

« 今朝の水槽(イナズマくん) | トップページ | 控えめで丈夫! マンジュウイシモチ君 »