« 嫌気濾過 硝酸塩濃度 | トップページ | イナズマ、クイーン新規入海 経過  »

2009年6月28日 (日)

納豆菌 単体培養開始

何も脈絡がありませんが、納豆菌の単体培養実験。

うまく行くかわかりませんが・・・

納豆菌・・・好条件下では30分で分裂。つまり30分で2倍になる。12時間で3355万倍です。

好条件とは?40度~42度、酸素があり、水分があり、たんぱく質と糖質がある。(たぶん)

一般的な効果 ナットウキナ-ゼの生成、たんぱく質からアミノ酸を生成。血をサラサラ・・・などなどだったと思う。

菌はたいへん丈夫で、-40度から120度までの耐熱性がある。(たぶん(汗)

たいへん丈夫な菌で、わら系の植物には多く菌が存在し、酒蔵では、お酒の酵母よりもはるかに強力なので害虫扱いである・・・と聞いたことがある。

こんなものが水槽に入っても大丈夫なのだろうか(爆)

しかし、特許で「えひめAI」などというものがあり、河川や沼、浄化槽、排水などで汚水の浄化作用も実証されているらしい。

で培養。 今回は、狩人さんのところで水槽利用のための培養をされているのですが、「納豆菌と大豆の相性は抜群」との文献が気になり「薄めた豆乳と納豆」で試してみたくなったので実験です。

材料

・50度にあたためた純水250cc

・豆乳50cc

・納豆 3粒

以上を500ペットボトルに入れて好気状態で様子を見る。

Img_3604

|

« 嫌気濾過 硝酸塩濃度 | トップページ | イナズマ、クイーン新規入海 経過  »

バクテリア」カテゴリの記事

コメント

おお、豆乳か~~?

それは気付きませんでした

どんな具合かまた教えてください!!

投稿: 狩人 | 2009年6月29日 (月) 15時53分

狩人さん
了解しました、師匠!!(勝手に師匠ですみません(汗)

投稿: フラン | 2009年6月29日 (月) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541319/45483450

この記事へのトラックバック一覧です: 納豆菌 単体培養開始:

« 嫌気濾過 硝酸塩濃度 | トップページ | イナズマ、クイーン新規入海 経過  »