« アクアリフト 3日目 | トップページ | 白点病対策について考える »

2009年6月16日 (火)

トリコディナ病

アクアリフトで書くことがなかったので、トリコディナ病について。

特に詳しいわけではありませんが、現在「ルリスズメ」が3匹闘病中です。

新規購入した「カクレクマノミ」が水槽に持ち込んだようで、わたしも初めてのトリコディナ病というのもあり発見が遅れました。発症から1日~2日で死んでしまい、3匹購入したカクレは1週間で☆。その後に「ルリスズメ」が発症していることに気づき、現在治療中です。

何しろ、発症から☆までは白点病より進行が早い!・・・・最悪です。。

治療法は、一般的な「淡水浴」ではなく、我が家でおなじみ「ヒコサンZ+グリーンFゴールド」です。用法は魚によって若干替えていますが、グリーンFゴールドのほうは処方箋の半分くらいの量です。(量が多すぎると魚が「赤み」を帯びてきますので、そのときは至急通常の海水に戻し経過をみます。)

現在といいますと、症状の進行は完全に止まっているように見えます。薬浴してすぐに進行が止まったように思います。

なにぶん、初めての治療なので1週間経った本日も薬浴中です。

|

« アクアリフト 3日目 | トップページ | 白点病対策について考える »

病気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541319/45363072

この記事へのトラックバック一覧です: トリコディナ病:

« アクアリフト 3日目 | トップページ | 白点病対策について考える »