« 納豆菌 単体培養開始 | トップページ | 納豆菌培養 »

2009年6月29日 (月)

イナズマ、クイーン新規入海 経過 

イナズマ・・・冷凍えさのブラインシュリンプとイサザアミは食べてくれました。それぞれ5口くらいでしょうか。体表には特に変化が見られませんが、体をこすり付ける動きをします。要注意です。

クイーン・・・かって来てすぐに乾燥えさを一口食べましたが、その後食べません。本日は、冷凍ブラインシュリンプを3口ほど。・・・・!!、右目の上に白いかさぶたが・・・。これはうわさに聞く「リムフォシスティス病」では!?。たしか、この病気は淡水浴での治療が良いと本に書いてあった。とりあえず様子を見よう。

カクレ・・・よく食べ、すでに水槽になれたよう。・・・!?うち一匹がおかしい。右エラ後ろにデキモノが・・・。

うーん。前途多難だな・・・。全員落とすことなく切り抜けなければ、次がない。(財務大臣の許可がおりない( ̄Д ̄;;

財政面よりも、魚が死ぬのがいやらしい。もちろん私もそうなのだが・・・・。

とりあえず治療にすぐ移れるように、替えの海水と純水をいつでも使用できるように用意する。

|

« 納豆菌 単体培養開始 | トップページ | 納豆菌培養 »

お魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541319/45492525

この記事へのトラックバック一覧です: イナズマ、クイーン新規入海 経過 :

« 納豆菌 単体培養開始 | トップページ | 納豆菌培養 »